日経新聞 無料

日本を蝕む「新聞」

妻や子供(中学生)が読むので新聞はとっていますが自分は常にインターネットでしかニュースは読みません。すぐ速報が来たり、新しい情報がすぐに更新されまた、色々な新聞社の記事が読めるので新聞紙は不要だと思っています。新聞社によって偏った報道が多く正確な情報が入ってこないとも感じています。新聞は調理の時に使うのには便利なぐらいです。あとは、広告が入っているので、そこは必要かと思っています。広告はインターネットでわざわざ見に行くことが面倒なので広告が置いてあると何気に見ることができて楽だとは思います。

今押さえておくべき新聞関連サイト個

インターネットなどで、自分が欲しいと思う情報以外の情報を知り、刺激となる。また、文字、文章の勉強にもなる。小学校の時、学校の授業で新聞の記事を毎日交代で切り抜き、読んで感想を述べるというのがあって、それがとても印象に残っている。ただ、記事を記事として読むことに加え、自分なりの意見や解釈を考える。読む価値はここにあるのではないかと思う。インターネットやテレビだと、メディアの味方に流されやすい気がする。本当はどうなのか、自分で考えようとすることが大切と思うから。

「新聞」に騙されないために

新聞は色々なジャンルの記事がのっているし、やはり毎日読みたいと思うけど、新聞屋さんとのやりとりが面倒くさいです。私は実家暮らしで、両親がとっていますが、以前取っていた新聞屋さんは、またとってくださいとしょっちゅう勧誘に来ます。しかも、ちょっとこわもての人ばかり。父がいる時は、父がはっきり強い口調で断るのですが、母が対応するときは、母も「もういりません!」とはっきり断っても、やはり女性相手でなめているのか、すぐには帰らずとにかくしつこいです。こういう面倒くささがなくなればいいのになぁと思います。

新聞の置かれている状況をもう少し理解してもらいたい

字が小さく多いで、内容も難しい。何年か前に勧誘され試しに頼んでみたけど誰も読まなく溜まっていくだけで、お金が無駄なので断りました。今は、携帯でも気軽にニュースを見たりできるので世間のことを知るにはそれで良いと思います。そちらの方が情報も早いと思うので・・・全部が全部、批判的なことだけではないと思いますが。インターネット社会と言われていますので、逆に新聞を読んだ方が大人も子供も勉強になるかもしれません??

新聞はどこに消えた?

新聞は色々と世の中の事や出来事が分かり何となくネットなどでニュースを見るよりも頭に入って覚えられる気がします。少し不満に思うこてがありまして。難しかったり読みにくい漢字などにはカナを振って欲しい時などがあります。また訳した英語(ITとかFIFAとか)などは簡単な説明をしてくれると良いと思う事があります(最近は解説が付いている気がします)。最近では地元のよく読む地方紙は漢字の使い方?分かりにくい時があり例を挙げると「おじら殺害」という記事があったとき?と一瞬思いましたが、たぶん「叔父ら殺害」と気付き少しほっとしました。最初は「おじら」って「ゴジラ」?と思ってしまいました。

で新聞が流行っているらしいが

電子版新聞がどれぐらい売れているのか解りませんが、一人暮らしや若い夫婦世帯など、紙の新聞を購読している人がどんどん減っているのが心配です。目が悪くなってきて、紙媒体のほうが読みやすいのです。毎日朝刊を配達してくれる、というシステムは世界でもまれな、継続してほしい事業です。早朝から、どんな天気の時でも休めない新聞配達の仕事は不人気だと聞いています。人件費をもう少し手厚く出来るよう、購読料が高くなってもかまわないので、なんとか存続してくれるとありがたいです。

新聞をもてはやすたち

インターネットが普及したから新聞はいらないと思っていたけれど、最近は新聞も悪くないなと考えています。インターネットというのは、どんな情報でものせられてしまいます。だから、不自然な日本語で書かれた文章や事実に基づかない情報が新聞よりもはるかに多いのです。しかも間違っていても記事を削除するだけでお詫びもない。誠意に欠けます。新聞だったらしっかりと取材した情報がインターネットの記事よりも多いので、私は新聞は絶対に必要だと思います。

誰が新聞の責任を取るのだろう

子どものころから家でじっくり新聞を読むのが好きでした。                               独身で1人暮らしをしていた時期だけ、新聞を契約していなかったので、少し遠ざかってました。結婚して新たな生活になるときに再び新聞を契約しました。現在、育児・仕事・家事にいっぱいいっぱいでなかなか読む時間がなく、郵便受けから、届いた翌日、まっすぐ古新聞入れに積み重ねてしまうことも、ままあります。